ホーム » 事業の紹介 » 少子化対策・定住推進事業

少子化対策・定住推進事業

子どもの声が響く“むら”づくり

平成26年に生まれた子供は12人!
少子高齢化は加子母でも進んでいます。将来の加子母を支えるために、若い人たちが安心して暮らせる、住んでみたいと思ってもらえる魅力的な地域づくりをして行きます。
日本一子育てしやすい“かしもむら”づくりが目標です。