ホーム » 事業の紹介 » 施設活用・運用事業

施設活用・運用事業

集う・楽しむ~施設活用、運用

加子母の明治に創建された県重要文化財の芝居小屋「明治座」や域学連携の学生や福島の子ども達のサマーキャンプ・ウインターキャンプの拠点、様々な講演会などが開催される研修施設「ふれあいのやかたかしも」、老人福祉施設「白寿荘」などの活用と運用を行う事業です。それぞれの施設の特徴を活かした活用を進めています。
「明治座」は、舞台や楽屋、木製の廻り舞台など明治の技術がご覧頂けます。

お問い合わせ
明治座(加子母教育委員会)TEL:0573-79-2111
ふれあいのやかたかしも TEL:0573-79-2117